RIO's New Technology


  前のペ-ジに戻るには ブラウザ-の バックボタン(戻る) を押して戻ってください。

Connect Core コネクト・コア

ラインの先端で何が起こっているかを知るために感覚に頼るなら、ラインの伸縮は敵です。RIOのコネクトコアラインは、超低伸縮素材のコアの採用によって、 アングラーの知覚と感度に変革をもたらします。空中のラインの様子が手に取るように感知できるために、キャストのタイミングが的確に把握でき、それゆえ 効果的なロングキャストとメンディングを可能にします。更に、感知しにくいアタリを確実に捉え、素早いフックセットを約束します。コネクトコア仕様のラ インは、空気中と水中で瞬時に成功をもたらす秘密兵器です。

Max Float Tip マックス・フロート・ティップ

実際のところ、フローティングライン先端の細いテーパー部分のコーティングをいくら削ぎ落しても、ラインティップが水面に高く浮く充分な 浮力を得ることはできません。RIOのマックスフロート製法は、この長年の課題を解決しています。RIOが特許を有するラインティップの製法は、 ラインを太く設計することなく、どのようなラインよりも約2倍の高さでティップ先端を水面に高く浮かし続けます。ドラグの解消、より遠くへ のキャスト、静かなピックアップなど、フローティングラインに求められる高性能を、リオのマックスフロートティップ製法が確約します。

マックス・キャスト マックス・キャスト

RIOが製造特許を保有する製法によって製造されるマックスキャスト仕様のラインは、水面に高く浮き、より遠くのポイントを攻略し、高い耐久 性能を発揮すると同時に、汚れにくい特性を備えています。その目覚ましい効果は進化したRIOのコーティング技術、マックスキャストが生みだ すラインの疎水性能によって、ライン表皮がまったく水の浸透を寄せ付けず、結果としてさらに高い浮力を獲得し、ラインへの汚れの付着を大 幅に削減することにつながっているのです。これらの性能は結果的に、ライン表皮と水面との抵抗を削減することで、長いラインを楽にピック アップする特性を高めています。同時に、マックスキャストのコーティング技術は、ライン表皮を滑らかに仕上げる溶剤を使用し、ライン内部 でその溶剤を循環させて滑らかさを長く保持させることにより、ロングキャストと耐久性能において、今までにない高性能ラインを誕生させました。

マックス・キャスト AgentX

単一の素材で被覆されたフライラインは、ライン本来の機能と、耐久性能および表面の滑りのよさを両立させることが困難でした。そこでRIO はエージェントXの製法によってラインの被覆を二重にすることで、この問題を克服し、新時代のフライラインを誕生させました。エージェント Xのコアを覆う内側のコーティングは、高い浮力を生む高分子微粒子を主体にして製造されています。外側のコーティングは滑らかな表面をもち 、また耐久性に優れた特性を発揮します。高浮力と優れたキャスト性能および耐久性能は、エージェントXの代名詞です。
Copyright(C) 1996-2019, FlyShop Online All Rights Reserved.