リオ スカジット ST.ヘッド   >>> カ-トの中 クリックでカ-トの中を表示


  “Skagit Series”
スカジットシリ-ズ スカジットシューティングヘッドは、短く極めてパワフルなラインです

ヘッド後端が太く作られ、大型のフライやシンクティップを軽快にキャストできるようにデザインされています。
スカジットST.ヘッドはまた、風の日に素晴らしい威力を発揮し、スぺイキャストに悩んでいるアングラーにも最適なラインです。

RIOは、あらゆる釣り場の状況に対応するために2種類のスカジットヘッドを販売しています。一つはフルフローティングのモデルで、 もう一つはインターミディエイトのヘッドをフローティングヘッドの先端に装備したモデル〔i-Flight(アイフライト)〕です。 フローティングのモデルは、最もポピュラーで、インターミディエイトを備えた i-Flightは、水位が高い、あるいは気温が低い状況で、深場にフライをゆっくりとスイングさせると 驚くほどの威力を発揮します。
それぞれのヘッドの後端には、ランニングライン (シューティングライン)を、先端にはティップ(モウ、レベルTなど)を装着する必要があります。

  スカジットヘッド Taper Specifications  --> PDFチャート

  2017 Spey Weight Chart  --> PDFチャート

  2016 Sinktip Weights & specs  --> PDFチャート

  2017 スペイラインの適合表  --> PDFチャート

  旧いロッドのスペイライン適合表  -->PDFチャート


MAXショ-ト MAXショ-ト ConnectCore Technology テ-パ-デザイン クリックで
関連画像を表示 (14k) 1. スカジット MAX ショート

12フィート以下の長さのシングルハンド、スイッチ、スペイの各ロッドに適応します。


ヘッド長:17ft(5.2m)〜20ft(6.1m)と短いだけ、マックスと同じく大型フライと重いシンクティップを簡単にキャストすることができます。

* キャスティングと高感度のため超低伸度のコア(ConnectCore)でできています。

* ショートロッドでも簡単にロードがかかるテーパーデザインです。

* リアテ-パ-とル-プは見やすいオレンジ色をしています。以下のラン
  ニングラインを接続してお使いください。

200 〜 400gr → 0.024”PowerflexST.ライン / 0.026”コネクトコア ST.ライン
           または 25Lbの SlickShooter、GripShooter。

400 〜 550gr → 0.030”PowerflexST.ライン / 0.032”コネクトコア ST.ライン
           または 35Lbの SlickShooter、GripShooter。

550 〜 675gr → 0.035”PowerflexST.ライン / 0.037”コネクトコア ST.ライン
           または 44Lbの SlickShooter、GripShooter。


品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
Skagit・MAX ショ-ト \6,600+税 \7,128  

スカジット MAX スカジット MAX ConnectCore Technology テ-パ-デザイン クリックで
関連画像を表示 (14k) 2. スカジット マックス

12フィートから13.6フィートまでのスペイロッドに適応します。


超低伸度のコア(ConnectCore)を用い、遠距離へ力強くキャストを行うために、特異な重量配分を持つヘッドがロッドに瞬時に負荷を 掛け、ヘッド全体に緩やかにかけられたテーパーがロッドからのパワーを受けて、滑らかに弧を描くループを形成。このループが解き 放たれて、快心のプレゼンテーションが完成します。

* ヘッド全長は、番手によって23ft / 7m 〜 25ft / 7.6mまで変化します。

* 先端ル-プに、“T-シリ-ズ”や“モウ”“i-モウ”などを接続してお使い
  ください。

* 後端ハイビスル-プには、以下のランニングラインを目安に接続してお使い
  ください。

400 〜 550gr → .030"PowerflexST.ライン / .032"コネクトコア ST.ライン。
           または 35Lbの SlickShooter / GripShooter。

550 〜 675gr → .035" PowerflexST.ライン / .035"コネクトコア ST.ライン。
           または 44Lbの SlickShooter / GripShooter。

675gr 〜 → .040" PowerflexST.ライン / .042"コネクトコア ST.ライン。
           または 50Lbの SlickShooter / GripShooter。

品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
スカジット MAX \6,600+税 \7,128  

スカジットMAX ロング スカジットMAX ロング ConnectCore Technology 3. スカジット MAX ロング

7番 / 13.6フィート以上の長さのスペイロッドに適応します。


マックスと比べて全長が4〜5ft長くなり、ロングロッドでキャストする場合に Dループからシューティングに至るラインを コントロールしやすく安定したロングディスタンスが可能になります。
近年短くなったスカジットラインに比べて長く思われるでしょうが、 市場に出回り始めた頃のスカジットラインと同じです。その頃はロングスペイロッドでスカジットキャストをしていましたから・・
Max Longはアンカー切れの心配なく伸び伸びと自由なキャストが楽しめます。

* ヘッド全長は、番手によって27ft / 8.1m 〜 30ft / 90mまで変化します。

* 先端ル-プに、“モウ”“i-モウ”などを接続してお使いください。

* 後端ハイビスル-プには、以下のランニングラインを目安に接続してお使いください。

500 〜 550gr → .030"PowerflexST.ライン / .032"コネクトコア ST.ライン。
           または 35Lbの SlickShooter / GripShooter。

550 〜 675gr → .035" PowerflexST.ライン / .035"コネクトコア ST.ライン。
           または 44Lbの SlickShooter / GripShooter。

675gr 〜 → .040" PowerflexST.ライン / .042"コネクトコア ST.ライン。
           または 50Lbの SlickShooter / GripShooter。

品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
スカジットMAX ロング \6,600+税 \7,128  

MAXバ-サティップ MAXバ-サティップ ConnectCore Technology 4. スカジット MAX バーサティップ

スカジットのシステムは、ラインティップ+スカジットヘッド+シューティングラインから成り立っています。そしてこれらは、バランス良く構成されて いなくてはなりません。MAXバーサティップは、ツーハンドアングラーのためにリオが用意した、これさえあれば大丈夫の 準備完了パッケージです。

セット内容は、

MAX STヘッド + コネクトコアST.ライン + Tips(Mowフロ-ト、iMow/5'Tsink、10'Tシンク)+ ST.ヘッドワレット(小)


* ヘッドとシューティングラインは勿論、超低伸縮性能を誇るコネクトコアを採用
した、キャストとフィッシングをより繊細に演出する優れ者です。

* ロッドの長さに合わせて、より効率の高いキャストが楽しめます。
 ガイドラインは以下の通りです。

1) Max ShortVersiTipは12フィート以下のシングル、スイッチ、スペイロッドに。

2) Max VersiTipは12フィートから13.6フィートまでのスペイロッドに適応します。

3) Max Long VersiTipは、廃番になりました。


品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
MAX ショ-トバ-サティップ \19,200+税 \20,736  
MAX バ-サティップ \19,200+税 \20,736  

Skagit・i-Flight Skagit・i-Flight ConnectCore Technology テ-パ-デザイン クリックで
関連画像を表示 (15k) 5. スカジット アイフライト

インタ-ミディエイトの後端に短いフロ-ティング部を持つ特異な構造のヘッド。


アイフライトの目指すところは、フライを深く沈め、ゆっくりとスイングさせること。
もちろん大型フライと重いシンクティップを軽々とキャストした後の 仕事ですが・・

特異な形状を持つこのヘッドは、重量配分に優れているために、ロッドへの負荷が素早く、また極めて緩やかなテーパーを持つヘッドが、見事なタイトループを形成する ために、極めて簡単に力強いキャストと正確なプレゼンテーションを楽しめます。

* コアに超低伸縮素材のコネクトコアを採用。素晴らしい釣果を約束します。

* シンクティップは、i-モウまたは、Tシリ-ズをお薦めします。
 後端ル-プには、以下のランニングラインを接続してお使いください。


350 〜 400gr → .024”PowerflexMaxライン / .026”コネクトコア ST.ライン
           または 25Lbの SlickShooter、GripShooter

400 〜 550gr → .030”PowerflexMaxライン / .032”コネクトコア ST.ライン
           または 35Lbの SlickShooter、GripShooter

550 〜 650gr → .035”PowerflexMaxライン / .037”コネクトコア ST.ライン
           または 44Lbの SlickShooter、GripShooter


650gr 〜    → .040”PowerflexMaxライン / .042”コネクトコア ST.ライン
           または 50Lbの SlickShooter、GripShooter

* 350/375gr は、品名が「Skagit iShort」になっています。ご了承ください。

* 450/475gr は、品名に「#6/7」が付きました。ご了承ください。

品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
アイ-フライト \6,600+税 \7,128  

 Copyright(C) 1996-2017, FlyShop Online All Rights Reserved.   >>>  トップのペ-ジに戻る  >>>  フライラインのガイドペ-ジに戻る