リオ  スペイライン >>> カ-トの中 クリックでカ-トの中を表示


  “InTouch Traditional-Spey Lines”
Traditional-Spey Lines 伝統的なスペイキャストのための現代的スぺイライン

スペイフィッシングはその昔、長いツーハンドロッドとダブルテーパーラインを使って、打ち返しの釣りをしていました。 しかし、この道具立ては決してすぐれたものではなく、RIOは逸早くウェイトフォワードタイプのスぺイラインを開発しました。 現在スぺイラインは、ほとんどがウェイトフォワードになり、打ち返しの釣りは基本だけれども、必要とあればシュートすることも可能に なっています。
とは言え、スカジットやスキャンディよりもかなり長いスぺイラインでうまくキャストするには、練習を重ねて経験を積まねばなりません。 長いツーハンドロッドも必要になります。そしてキャスターの後方の空間も広くなければなりません。


  2017 Spey Weight Chart  --> PDF

  2017 Spey line recommendations --> PDF


モノコア RIO FLY LINE SERECTORがバージョン・アップしました。

LINE SELECTOR アプリのQRコードです。(iOS)


有名ロッドメーカー20社以上、オーバーヘッドか? スペイか?、フィッシングスタイルからフライの大小まで聴いてきます。

InTouch_LongHeadSpey InTouch_LongHeadSpey XS Technology LongHeadSpeyテ-パ-デザイン 1.  InTouch ロングヘッド スペイ 〔 #5/6F(430gr)〜#10/11F(730gr)〕

大きな川で長いツーハンドロッドを使うなら、キャストするラインはこれです。

その昔から、大きな川で長いツーハンドロッドと異常に長いスペイラインを使うのは普通のことでした。けれども、RIOが開発したロングヘッ ドスペイは別物です。

まず、テーパー形状を見直し、素材に最高峰のコネクトコアを選定し、ライン表皮の仕様まで考察してようやく製品化 を実現しました。結論として、このロングベリーのラインはロングキャストを最も軽快に、しかも簡単に楽しめることがすぐに分かります。

また、フロントテーパーはやはり、実に容易にラインをロールさせ、的確なアンカーによってラインを遠くへと押し出します。そのラインの 飛翔の軌跡は、スペイキャストの真髄とは何かを思い起こさせます。

* 超低伸縮素材コネクトコアを使用した、ライン操作性能と釣魚性能において
 最強のロングライン

* 楽に飛距離を稼ぎたいと思うなら、このラインの選択はマストです

* 色:
 ピーチ(ヘッド) / オレンジ(ロ-ディングポイント) / ストロー(ランニング)

  Mr.サイモンの動画は --> こちら (vimeoへ)

品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
I.T. ロングヘッドスペイ \13,200+税 \14,256  

InTouch_MidHeadSpey InTouch_MidHeadSpey XS Technology MidHeadSpeyテ-パ-デザイン 2. New InTouch ミッドヘッド スペイ 〔 #6/7F(540gr)〜#10/11F(785gr)〕

13フィートから14フィートのロッドで中規模の川を狙うミッドサイズの長さのベリーを持った多用途ライン

ライン先端に向かって緩やかに細くなっていくテーパーの先に、更に少々角度をつけて細くなっていくステップテーパーを連結した、キャス トが驚くほどスムースに行えるラインです。

13ftから14ftのロッドで中規模の川を効果的に攻略することができます。コアには勿論、超低伸縮を誇るコネクトコアを採用。エージェントXとエクストリ ーム・スリックネスを施したライン表皮は極めて滑らか。それが快心のロングキャストを約束する秘密です。 (ラインの両端にウェ ルデッドループを装備)

* ライン後部に重量を集中させてロッドへの負荷を素早く行い、軽快で効果的なキャストを実現

* 超低伸縮素材コネクトコアによって高次元の遠投機能を発揮

* ミッドレングスのヘッドが最高のライン操作性能とメンディングを約束


色: グリーン(ヘッド) / オレンジ(ロ-ディングポイント) / ストロー(ランニング)

* ラインテ-パ-デザイン画像をクリックで詳細を表示

  Mr.サイモンの動画は --> こちら (vimeoへ)

品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
I.T. ミッドヘッドスペイ \13,200+税 \14,256  

ShortHeadSpey ShortHeadSpey XS Technology ShortHeadSpeyテ-パ-デザイン 3.  InTouch ショートヘッド スペイ 〔 #5/6F(430gr)〜#10/11F(730gr)〕

ショートヘッド仕様のイージーキャストを身上とする古典派スペイライン

最も簡単に正確なキャストが楽しめる、さすがは古典ラインと納得できる快心作。スキャンディ、スカジットを自在にキャストできるなら、 狭い場所でのキャストに向くこのラインの操作にはすぐに慣れます。ヘッドの長さは番手によって40から50フィートの間で変化します。

また、多くのアングラーからの要望を受けて、RIOは15フィートのティップを装着するインターチェンジャブルに仕様を変更しました。この仕様を 有効活用して、アングラーは適切なシンクティップなどを装着して使うことも可能です。コネクトコア仕様のこのラインには、まだまだ色々 な可能性が見いだせそうです。

* 色: ブルー(ランニング)/ オレンジ(ローディングポイント)/ ストロー(ヘッド)

* ヘッド後方の重量配布は、簡単にロッドにかかり、たやすいキャストが可能
 です。

* ラインテーパーデザイン画像をクリックで詳細を表示

品名仕様定価 オンライン価格数量購入ボタン
I.T. ショ-トヘッドスペイ \14,400+税 \15,552  

 Copyright(C) 1996-2017, FlyShop Online All Rights Reserved.   >>>  トップのペ-ジに戻る  >>>  フライラインのガイドペ-ジに戻る