Technologies & Features


  前のペ-ジに戻るには ブラウザ-の バックボタン(戻る) を押して戻ってください。

Connect Core コネクト・コア

ラインの先端で何が起こっているかを知るために感覚に頼るなら、ラインの伸縮は敵です。RIOのコネクトコアラインは、超低伸縮素材のコアの採用によって、 アングラーの知覚と感度に変革をもたらします。空中のラインの様子が手に取るように感知できるために、キャストのタイミングが的確に把握でき、それゆえ 効果的なロングキャストとメンディングを可能にします。更に、感知しにくいアタリを確実に捉え、素早いフックセットを約束します。コネクトコア仕様のラ インは、空気中と水中で瞬時に成功をもたらす秘密兵器です。

マルチ・デンシティ・コントロール マルチ・デンシティー・コントロール

フライラインの全長に渡って、異なった比重のコーティングを使う技術です。この製法によってアングラーは、フライをスイングする深度を コントロールすることができると同時に、魚のアタリをダイレクトに感知できます。比重の異なる素材の連結によってラインバランスは崩れる ことがなく、実にスムースなキャストが楽しめます。ループの美しさに感動して下さい。

マックス・キャスト エクストリーム・スリックネス

フライラインの表皮を滑らかに仕上げるこの製造方法は、従来のライン製造で使用される溶剤を再検討する過程で発見されました。従来の固 定概念では塩化ビニール系(PVC)の素材が最良と判断されていたのですが、アングラーで構成されていると言ってもよいRIOの化学者達は、 もっと滑らかな表皮のラインが欲しいと思い、結果として酢酸系の重合体ポリマーに目を付けました。まるで料理をするように溶剤の配合を 試し、ついに今までのPVCシリコン溶剤の限界を超えたライン表皮を作るレシピを手に入れたのです。耐久性に富み、かつ滑らかな表皮を維持 し、汚れすら寄せつけないこのイクストリームスリックネス仕様のラインは、超高機能、超高性能を発揮してアングラーの要求に応えます。

デンシティ・コンペンセイション デンシティ・コンペンセイション / 比重補正

細くなっていくシンキングライン先端部に向かって、より比重の高い素材を使用することで、ラインが真っすぐに水中へ沈下していくアイデ アです。ラインが直線で沈むほどアタリは明確に伝わり、フックセットが素早く行えます。

イージー・アイディ イージー・アイディ

フライライン上にきれいに印刷された、モデルとラインサイズを示すラインマーキングシステムです。


フロント・ウェルデッド・ループ フロント・ウェルデッド・ループ

ラインとリーダーの交換を素早く確実に行うために、RIOのラインの多くのモデルには、ライン先端に溶接ループを装備しています。


バック・ウェルデッド・ループ バック・ウェルデッド・ループ

ラインとバッキングラインの接続を素早く確実に行うために、RIOのラインの多くのモデルには、ライン後端に溶接ループを装備しています。

Copyright(C) 1996-2021, FlyShop Online All Rights Reserved.