ハックルケ-プ No.2 マイクロバ-ブサドル / マグナムサドル >>> カ-トの中 クリックでカ-トの中を表示


マイクロバ-ブ サドル 1. マイクロバーブ サドル (雄鶏の腰部の羽根)

ドライフライを巻くためのコックサドルハックル

特徴:
サドルハックルは、本来ラージフライのスロートハックルやパーマハックル、ストリーマーのウィングやテイルなどに 使われていましたが、品種改良によってドライフライのハックルとして使えるようにしたのがマイクロバーブサドルです。1995年の発売 以来、度々改良が加わってファイバはさらに短く、テーパーがゆるくなり(ハックルの付け根から先端までほぼ同一サイズ)ストークは長く、 なって、袋からはみ出すほどです。メッツ特有のファイバ-の張りはそのままに、NO.2: #12〜#14前後 、NO.1: #14〜#16前後 のドライフライを一本のハックルから複数巻く事ができます。

用途: ドライフライのハックルやパーマハックルハックル。
    バスバグ/ソルトウォーターフライのテール。
    チューブ&ウォディントンフライのウィングやテール。

 Cream  Grizzly  Ginger Brown Grizzly/Olive Dyd.Black
品名定価オンライン価格 数量購入ボタン
マイクロバ-ブサドル #1 \24,000+税 \23,800  
     〃    #2 \19,000+税 \19,850    

マイクロバ-ブ サドル 2. メッツ・コックサドル (雄鶏の腰部の羽根)

近年のメッツコックサドルハックルは品種改良によって変わっています。
かつてのような、ラージフライのパーマハックルやストリーマーのウィングに向いた幅広のラージハックルではなく、ドライ&ウェットフライ用の#10~#16が採れるサドルハックルです。 すなわち、上記のマイクロバーブサドルの次に位置するハックルになっています。ストリーマーのウィングやテールとしては、イントルーダーやロングテールチューブのような細長いものとして最適です。

* かつてのコックサドルに近いもの ⇒ こちら

【使用例】

ドライ&ウェットフライ用のスロートハックル、パーマハックル
グラスホッパーのボディハックル
ウーリーワームのボディハックル

※ ナチュラルカラーは写真の色合いと異なる場合がございます。また、飼育生産の都合により一部商品の入荷が困難となる場合もございますのでご了承ください。

 Black  Dun  Brown  Cream  Cree
品名定価オンライン価格 数量購入ボタン
コックサドル #2 \15,000+税 \15,200  

 Copyright(C) 1996-2022, FlyShop Online All Rights Reserved.   >>>  トップペ-ジに戻る  >>>  ハックルのガイドペ-ジに戻る